Category: App


最近BlackBerryのメモリ容量を空けてるために、Twitterクライアントを整理しています。

やっぱりUberTwitterの存在って非常に大きくて、ほぼ文句なしの使いやすさなんですが、如何せん容量が大きくて^^; BlackBerryBold 9000の場合は、メモリをうまく管理してあげないと、思い通りに動いてくれないので上手にお付き合いせねば…(;´▽`A“

そして最近アップデートされた「Seesmic」が予想以上にタイムライン更新の速度が早いので気に入ってます。
またTwitterで教えてもらった「Yatca」、これもお気に入りなんです。非常に軽くて設定次第でTLやReplyをメッセージフォルダにプッシュしてくれるので、いちいちクライアントを開く必要がありません。

そこで今回、思い切っった?ことをしてみました。

とりあえずUberTwitterとRIM公式Twitterを削除。完全に前述した2つのアプリで使ってます。これで再起動直後の空きは20MB超えヽ(=´▽`=)ノ サクサクいい動きをしてくれています。

多くの方は「Yatca」はReplyの確認用に使われていると思いますが、私の場合はTLも全部読み込ませています。だっって通知機能があるから便利なんですよ。「Seesmic」には着信音通知がなく、ReplyがきたときだけHOME画面に通知してくれるので、ちょっと不便。

とりあえず全部「Yatca」で読み込ませてあげると、メッセージフォルダが下のように埋まります。

この状態だと他のメールアカウントに来たメールを後で読むときに困るので、メールアカウント宛に届いたメールをあとで読むときは、それぞれのメールアカウント毎に作られているフォルダから読むようにしています。
最初は不便でしたが、これが意外に便利。特にGmailだと、メッセージフォルダではスターをつけたりすることが出きませんが、Gmailアカウントのフォルダならちゃんと出来るし。

そして「Yatca」でTLまで読み込ませている理由はもう一つ。

それはRTをすると気に「Seesmic」だと書式が変なんです。フツーは大体文頭に”RT”とつき、そのあとにユーザー名だと思うんですが、「Seesmic」の旧RTの場合は文頭にRTも何もつかず、最後にvia/ユーザー名と付くので分かりづらい。

しかし「Yatca」はちゃんと文頭に”RT”とついてくれるというところが、TLを読み込ませている最大の理由です。

ちなみに「Yatca」でRTする際の手順はこんなカンジ。
まずRTしたいツィートを表示させ、”Forward”を選択。

すると”Retweet”・”SMS”・”Email”と出てくるので、迷わず”Retweet”を選択すればOK♪

なので、基本的にTLを見るときのもReplyすうるときもRTするときも、基本的には「Yatca」を使い、「Seesmic」は未読ツィートが多いときに流し読みして、必要に応じてReplyしたりする程度に使っています。

BlackBerryBold 9000の空きメモリにお悩みの方は、試されてはいかがでしょうかヾ(@~▽~@)ノ
気に入らなければ無料アプリですし、再度インストすればいいですしね♪

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村
*クリックしていただけると幸せデス(*^^*)

広告

Twitterクライアントの「Seesmic for BlackBerry」の新バージョンが出ていたので入れてみました。

新バージョンでの変更点は以下の通り。

特筆すべき点と言えばさほどないが、新たに”Ping.fm”というサービスに対応をしたようです。
この”Ping.fm”というサービスは、 Twitter・facebook・Tumblr・Flickr・Posterousなどといった全42種類のサービスに一括してPostしてくれるサービスです。
私はこのサービス、利用したことがありませんがちょっと調べたところ、日本語に非対応であるなどの表記があるのでご利用される際は一度試してからの方がいいと思います。

そして実際「Seesmic for BlackBerry」を使ってみての感想は、とくかくTL更新が早いです。
普段はUberTwitterを使っているのですが、それと比べるとTLの読み込み速度がハンパなく早く、使っていて快適です。

ただ一つ残念なのは、前バージョンから同じなのですが通知機能がありません。
TLの自動更新機能があるのに、通知機能がないのでいつ更新したのかが全く分からないため、完全にメインに持ってくることは個人的には難しく思いました。

しかしTLの読み込み速度が早いため、非常に重宝しています。一度試されてみてはいかがでしょうか。

最後にキーボードショートカットの一覧はこちら。

なお最新バージョンの1.3.26は公開されていない(見つけきれていないのかも)ため、一旦BlackBerry App Worldから前バージョンをダウンロードし、インストール後開くと最新バージョンへの誘導画面が表示されますので、そこからダウンロード・インストールすれば大丈夫です。

■ダウンロードはこちらから:BlackBerry App World

※ダウンロードは一旦前バージョンをインストールしていただき、初回起動時にアップデート通知が出ます。そちらから最新バージョンをインストールして下さい。

■Seesmic公式ホームページはこちら:http://seesmic.com/

■Ping.fm公式ホームページはこちら:http://ping.fm/

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村
*クリックしていただけると幸せデス(*^^*)

昨日Opera mini 5 Beta 2をBlackBerryBoldに入れてみました。

今は標準ブラウザとOpera mini 4を入れているんですが、基本的に標準ブラウザでしかネットは見ないので、ブラウザ自体の使い心地次第では使い分けようと思います。

そしてとりあえず入れてみて少し触った感想。※あくまで個人的な意見です。

ブラウザを起動させると上のような画面になります。予めよくアクセスするウェブページを登録しておけばスムーズにアクセスできる点がいいですね。標準ブラウザだと必ずホームページが開き、ブックマークリストを開くという手間がかかるので、ワンクリックでいけるのは便利です。

ただGoogle Chromeのように自動的に頻繁にアクセスするウェブページを保存してくれる機能はないので、自分で登録する必要はあります。

次にメニュー画面。単体でスクショも撮れるようで、いろんなところに点在しているメニューとは異なり、全て纏められているので使い易いです。またやはりタブブラウザというところがいいですね。設定画面も非常に分かりやすいです。

あと一点、これは今まで気づかなかったのですが、例えばメールでURLリンクが張り付けられている場合、メニューを開くと標準ブラウザで開くか、Opera mini 5 Beta 2で開くかを聞いてくれます。

URLではなく、文字にハイパーリンクが張られているものについては、これまで同様”リンクを開く”というものしか表示されません。でもリンクによって開くブラウザを選べるのは非常に便利です。

標準ブラウザの使い心地に満足されていない方や、別のブラウザを使いたいという方は一度試してみてもいいかもしれませんね。なお現在インストールしている、Opera mini 4とは別にインストールされますので、Operaアイコンが2つになります。注意して下さい。

■ダウンロードはこちらから:http://m.opera.com/

※ダウンロードはBlackBerryBoldのブラウザから直接行って下さい。PCからダウンロードされる場合は下記URLになります。

■PCからのダウンロードはこちらから:http://www.opera.com/mini/next/

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村
*クリックしていただけると幸せデス(*^^*)

今日紹介した、RIM公式Twitterクライアントの件なんですが、正直TL閲覧では常用が厳しいと思えるアプリだったので削除を検討していたのですが、実は隠れた便利機能があったのを見つけたのでお知らせします♪…ってお使いの方はもうご存知だと思うのですが^^;

■RIM公式Twitterクライアントを使ってみた:https://jaga3011.wordpress.com/2010/02/24/rim公式twitterクライアントを使ってみた-blackberryapp/

それはダイレクトメールが届いたときにわかったのですが、通常ダイレクトメールを受信した際はGmailで通知が来るようにしています。
でもRIM公式Twitterクライアントを入れてからは、それと同時にTwitterクライアントからもメッセージが届くようになりました。

分かりづらいかもしれませんが、要はダイレクトメールを受信した際に、クライアント自体がプッシュで、BlackBerryのメッセージアプリに投げてくれる。しかもそのメッセージから返信も可能ということ。

クライアントからのメッセージを開くと返信スペースがあるので、そのまま内容を打ってPostすれば、わざわざクライアントを開く必要もありません。

これなら通常のTL閲覧は、UberTwitterを利用し常駐させておき、ダイレクトメールの確認・返信はRIM公式Twitterクライアントを使う(ただし、非常駐)という形が非常にスマートにTwitterを活用できるかもしれません。

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村
*クリックしていただけると幸せデス(*^^*)

RIM公式Twitterクライアントが”CrackBerry.com”:http://crackberry.com/に載っていたので、早速入れてみました。

とりあえずの感想は…Bold系では常用難しいです。とにかく文字の大きさがデカイのでTLが見づらい。スクロールはヌルヌル動いて快適な分非常に残念です。

機能は必要最低限のものは揃っており、画面上部のタブで切り替えれるためスムーズに使えます。

  • TL閲覧
  • Mentions閲覧
  • DM閲覧
  • 検索
  • ポピュラートッピクス閲覧
  • 写真付きPost
  • 自動更新
  • 通知機能(プロファイルで設定可能)

あとはこれに文字サイズの変更が出来るオプションが付いてくれると便利に使えると思います。
どうしても横長サイズの画面なので、この辺りは最初から作りこんでいて欲しかったですね。今後のアップデートに期待します。

■気になる方はこちらから:http://forums.crackberry.com/f35/official-blackberry-twitter-app-leak-421347/

※デスクトップマネージャーからのインストールも可能です。OTAでインストールされる際は、OSのバージョンを確かめてダウンロードされて下さい。また事前に会員登録(無料)が必要です。

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村
*クリックしていただけると幸せデス(*^^*)

BlackBerryアプリ紹介第一号は、カワイイUIでToDo管理ができる「MaraTick」。

BlackBerryのアプリは結構男性好みなものが多いように思えますが、このアプリは違います。

見た目がただカワイイだけでなく、登録時にアイコンを変更できたりリマインダーをつけることができ、リマインダーをつけた場合は自動で標準カレンダーに追加されます。

そのためこの「MaraTick」を使えば、BlackBerryでToDo管理をするとともに、Googleカレンダーとも同期ができるので、他の端末やPCからも見ることが可能なんですね。

ただしひとつだけ欠点が…_(._.)_

それは「MaraTick」でリマインダー機能を使いカレンダーに追加した場合、「MaraTick」からリストを削除してもカレンダーには残りっぱなしになる点。

この点だけ気を付ければ便利に使えるアプリだと思います。お試しください(^^)♪

■ ダウンロードはこちらから :http://www.blackberrydownload.net/download-maratick.html

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村
*クリックしていただけると幸せデス(*^^*)

BlackBerryのWordPressアプリから投稿しています。

このせっかく作ったブログの使い道を考えた結果、せっかくQWERTYキーボードがついたBlackBerryだから、基本的にBlackBerryからだけ投稿するようにします。

また内容についても、BlackBerryに関するものを投稿していきますので、BlackBerryをお使いの方や、興味があるといった方の役に立てると幸いです。

本館ブログ【hatena-jaga:http://d.hatena.ne.jp/jaga30/】では、今後もAndroidを始めとする情報をアップしていきますので、併せてよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村
*クリックしていただけると幸せデス(*^^*)